2015年「自分を低く見積もらないで」

今日から本業の開始か、憂鬱だなという方も
 いらっしゃるでしょうか?

 

 年末年始に親族で集まることもあったのですが
 そんな中である人が

 勤め先の同僚、または上司の
いわゆる「顔色を窺わないといけない」という話題があって。

 私は特に口をはさまずに聞いていただけなのですが
 内心かなり驚いていました。

というのはマインドブロックバスターで
そういう必要(同僚や上司の顔色を窺って

行動する、自分の権利を主張できない、
不利益をこうむるなど)がなくなりました!

という報告ばかり受けていたので

ややや、巷にはまだこんなことで
職場に行くのが憂鬱になる人がいたんだ!

と改めて気づかされたんですね。

話を聞きながらまず思ったのは
まず自分のブロック解除をしよう、ということ。

私の心に引っかかったのなら
私がまず自分を解除することが
最も大事なことです。

そしてこれを読んでくださるみなさんに
ぜひ2015年の仕事始めに意識していただきたいことを
お伝えします。

「自分を低く見積もらないこと」。

あなたはあなたの基準で
ご自分のことを

「私はこの程度の人間」と思っていませんか?

同じ内容の「目の前のことを片付ける」としても
それが精一杯でそれさえ片付けばいいや、なのか

もっと大きな仕事、大事を為す人間が
その1ステップとして目の前のことを片付けているのか

意識の持ち方で「片付けた目の前のこと」のクオリティが
ちがってきます。

もしあなたがマインドブロックバスターなら
何も持たずに身一つで
「3分で1個心のブロック解除」する
技術を持っているということ。

それがどれほど多くの人を救うことになるのか

もう一度考えてほしいのです。

例えばあなたは「お試し」で
ブロック解除1個だけした人が数名いるだけだとしても

あなたが「お試し」をした中のひとりが
「自分もマインドブロックバスターになりたい!」と養成講座を受け
 マインドブロックバスターとして数百人にセッションした、ということにつながることもあります。

またさらにその中からインストラクターが誕生したら
そんなマインドブロックバスターを何十人も育成したり
さらにハッピーになる人を何人も生み出していくこともあります。

あなたの一歩が波及したら
想像もしなかった結末が引き寄せられる

あなたというひとりの人は
それだけ可能性を秘めているのです。

自分一人で世界を背負うのではないから
多くの人の力で
自分一人ではなし得ない
大変化につながることもあるのです。

始まりは目の前の人に
「ブロック解除」をすること。

でもそれが終わりですべてではない

ただの始まり。

でもそんな風にあなたのひとことが

誰かに届いたら
あなたの一歩は10歩にも100歩にもなる。

 この4年間で毎日毎日全国から届く
 新たなマインドブロックバスター誕生の知らせが

この技法が必ず役に立っていることを
確信させてくれています。

 

2010年9月に産声を上げたマインドブロックバスターが
2014年12月には5,044名の卒業生を出しました。

 あなたはひとりじゃない。

 ひとりじゃないからできること。

右手にマインドブロックバスター

左手に仲間

自信を持って
大きな地平に立ってください。

 たとえ今いる地点は
昨日までと同じ場所であっても。

あなたのマインドが
あなたのいる場所を
かけがえのないパワースポットに変えるのです。

【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!