【なぜ「コミュ障」になるのか】人は3つのポイントでクセが出てしまう【栗山葉湖の心が軽くなる365の言葉vol.4】243/365

おはようございます、

コミュニケーションで
あなたの才能を開花させる

アビリティ・トレーナー
栗山葉湖(くりやまようこ)です。



スクリーンショット 2020-07-14 18.11.24.png

昨日は人と人とのやりとりに
誤解が生じてしまうのは


コミュニケーションの「通信障害」
(つまり“コミュ障”)というお話をしました。


考えていることがそのまま伝われば良いのだけど、、、

スクリーンショット 2020-07-16 20.16.53.png


実際には人それぞれにクセがあります。

スクリーンショット 2020-07-16 20.17.02.png

まず、話し方。


それから考えていることを
文で表した時の
表し方。


メールやSNS投稿は
そうですよね。


そしてそれを目にした
読んでいる時の
捉え方。


スクリーンショット 2020-07-16 20.17.12.png


つまり発信した方も


クセをつけて変換しているし


受け取った方も
クセをつけて
解釈している。


善かれと思って
「失礼だ!」と
相手を怒らせたりしていることや


人の気持ちがわからない人ねと
失望させたりしてしまうことも
あります。

スクリーンショット 2020-07-16 20.17.21.png


つまり本来なら
共感しあって


「あ、わかるな〜」

「仲良くしよう」

「助け合おう」

という気持ちになれるはずなのに


この3つのポイントで
人はすれ違って行ってしまうのです。


いかがですか?


自力でやろうとして
何ヶ月、何年も空論をさまようのか



適切なコーチを迎え
正しい捉え方と方法を学び
繰り返し練習するのか。


人生の時間をどれだけ無駄にしてきたか
驚きますよ。


今までになかった考え方を学び
伴走してもらうだけで


あっという間にできるように
なることがあるんです。


ただし、


「自分を変えたくない」
「自分は変わらないままで
相手に変わって欲しい」


「栗山先生とおしゃべりは
したいけど

提案を受けるのはいやだ。」


そういう人は
個別相談に申し込まないで
くださいね。


現在
個別相談申し込み殺到で

10月の募集は
ストップしています。

ごめんなさい。


個別相談では
あなたの「コミュ障・コミュ能」度を
診断します。



スクリーンショット 2020-07-29 20.50.35.png

今がチャンス!


お申し込みはこちらから
(ZOOMですので全世界から
お受けいただけます)>>>

%%%_LINK_24022_%%%



ダウンロードまだの方は
こちらから>>>

%%%_LINK_23968_%%%

スクリーンショット 2020-07-26 7.23.03.png

【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!