●断捨離とかリセットしたくなる心理《アビリティ・トレーナー栗山葉湖》

おはようございます、
「タヨナの法則」で
あなたの才能を開花させる

「アビリティ・トレーナー」の
栗山葉湖(くりやまようこ)です。



もうすぐゴールデンウィーク。


人が大勢テーマパークや
商業施設に集まって
そこで感染症が拡がってしまうから


というのが理由で


2年目の
「我慢のゴールデンウィーク」が
呼び掛けられていますね。


現在4都府県に
緊急事態宣言が出ています。


そうするとおもしろいのが
家を片付けたい
断捨離したい
という話が必ず出てきます。


日本人って
衝動的にあれこれ買いまくって
家の中にものを増やしては


家が片付かない


そして
ある時を境に


ぜーーーーんぶ
捨ててやるっっ!!!



あーーーすっきりした!!!


ってやりたくなる民族のようで


断捨離は
物理的にものをすっきりさせると
心もせいせいする


人によっては心身のバランスを
崩して発熱したりお腹もこわしたりして


デトックスである
という概念がひろまっています。


ところが
わたしたちは生きていると
何かをスタートして
すっきりやり切った!という前に


それを妨げられる「何か」が
おきることもあります。


家族の用事や
自分が社会的に参加しているコミュニティ
(生活費を稼ぐために従事している
職場もそうです)から求められる役割が


急にわいてきて、


断捨離しようとしてたのに
途中なのに
時間や心のゆとりがない


状況に追い込まれます。


そうすると

断捨離途中なのに、、、

わたしの人生リセット活動が
まだ途中なのに、、、

学ぼうと思ったり
本腰を入れてやろうと
思ってたことに
水をさされる


そして一気に


わたしはダメな人間だ


わたしはこのことが
中途半端なこと自体
心の負担だ


と感じて、


今、
一気に
やめなくてもいいことを

一気に
捨てたくなってしまう



そんな姿を見るのです。


人生にはそうそう
100%すっきりできることなどなく


ごたごたと色々し残しながら
なんとか「これ!」というものを
やっていくものなんですね。


だからこそ


できてない
ダメな


方に目を向けるのでなく


夢を叶えたい


やりたいことを自由にしたい


じゃあ、どうする?


から考えるクセをつけたいのです。


そんなことできるのだろうか?


こうして発信してるのは
方法があるから
お話ししているんです。


こんなに「我慢」を
しなくてはならないなら
感染症の心配のない
オンラインで


生き生きと生きる方法を
人とつながる方法を


もっと探究、追究したら
よいと思うのですよ。


オンラインで
成果を出したい方はますます
増えているのを感じます。


一過性のテクニックを
手に入れるだけでは


付け焼刃になるのが
わかりますか?


コミュニケーションにも
「軸」が必要です。


なぜならコミュニケーションは
即「試合」だからです。


しかし
練習でうまくいかないことが
試合で発揮できるはずがありません。



「タヨナの法則」を
多くの方が身につければ


コミュニケーションの「軸」を
持つことができる。



そのために
個別のアビリティ・トレーニングで
実践し記録に残した



「確実に成果が出る方法」をもとに
より多くの方に
学びやすくなるカリキュラムを
約半年かけてつくってまいりました。


*******


あなたは自分の人生を
生きていますか?


家族の夢を叶えたり
応援できる状況ですか?

171444927_359807175429063_1550770083849657245_n.jpg

171729111_1137885889957127_1119615285612537917_n.jpg




そこに関係しているのが
「タヨナの法則」です。



気になる人は

「タヨナの法則」ダウンロード
こちらから>>>

%%%_LINK_23968_%%%

スクリーンショット 2020-07-26 7.23.03.png

【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!