◆【家族が発達障害】ひとことで言うと「気持ちの通じなさ」があります【栗山葉湖の心が軽くなる365の言葉vol.2】359/365

こんばんは、
3分で1個心のブロック解除

マインドブロックバスターの
栗山葉湖(くりやまようこ)です。


昨日から自閉症スペクトラムの
家族をもった場合の話を
奥様が傷ついてしまう
カサンドラ症候群を例に
お話ししています。


個別セッションをご希望の方へ
3月末までお日にち出ています
(合わない場合ご相談に応じます)


▼今すぐお申し込みはこちらから▼
%%%_LINK_13151_%%%

スクリーンショット 2018-04-16 12.06.13.png

るりかさんよりメールを
いただきました。

***************

葉湖先生

おはようございます。
ついに!
アスペとカサンドラのお話ですね。

私のことすぎて
グサグサ刺さりました。

先生もご存知のとおり、
私の元旦那は多分アスペでした。

彼は、かなり変わった人でしたが
(1人で突然「エベレスト登ってくるわ」って
出かけて行ったり)、
私にはそれがとても魅力でした。

なので、結婚しちゃいましたが、
結婚前に私の親族と喧嘩をして、
両親と絶縁期間があり、
私は徐々に具合が悪くなりました。


カサンドラの人は
ほんとうにこれだけ
体調が悪くなるんです。

・子宮ポリープ手術
・生理が重くなる
・高血圧(140/100)
・めまいの発作が始まる
・夜中うなされ、睡眠不足

私のカサンドラの症状です。

 

彼も私も疲弊していき、
お互い癇癪を起こして、
最終的に彼に家を追い出されました。

怒りを静めることができず、
自分が悪いとは思わない人でした。


しかし元旦那が
体調不良の要因だとはわからず、
別居した途端、すべてが治りました。

今は離婚してよかったという
気持ちしかないです。

こういう経験もあり、
私はマインドブロックバスターに
出逢えたので、
今では彼に感謝しています。

“こんな人もいるよ〜”
っていう参考にして頂けたら幸いです。

****************

るりかさん、
「どこを載せてもいいですよ!」と
ご快諾ありがとうございます。


今、人に言えなくて悩んでいる人も
読んで救われるかもしれないですよね。


私は、24歳で結婚
26歳で長男を出産。


ここから家庭内戦争が
始まりました。


しかし、夫に対する
気持ちの「通じなさ」に関して
夫に色々「違和感」があったのですが
「これは自分が我慢するものなんだ」と
想っていました。


そして時々感情が爆発して
怒ったり泣いたりしていました。


私の場合、
特別支援教育
(当時は障害児教育と
言っていましたが)の
勉強を始め


発達障害について
学び始めたのが


「ん?これは・・・?」と
気づけたきっかけでした。



夫はすべて一般の学校を経て
教員採用試験も突破し
教職を得ています。


外では「優しくて
素敵なご主人ですね」と
お世辞でなく褒められる。

 

ギャンブル・浮気など
トラブルもない。


これだけとっても
「不満もったらいかんでしょう」
と想えることでしょう。


しかし・・・


ひとことでいうと
「気持ちの通じなさ」
があるのです。


それから何かの引っ掛かりに
スイッチが入る
そのことを


「何回もしつこい!」
「なぜそういう相手にとって
失礼な言い方で繰り返すの?」


という
盛り上がって止められない
がありました。


この感覚は
ご家族に自閉症スペクトラムの方が
いる人にしか
わからない感覚かもしれません。


普段はいい
外ではいい


だけど


どうしても
人としてのベースのようなところに
違和感がある


それが
発達障害の学びを通して
私自身が夫に置き換えて考えると
腑に落ちるところが出てきました。


そして
発達障害の人に対応するやり方を
夫に実験してみたのです。


その結果、
どうなったか?


夜はそれをお伝えしますね。


ちなみに
自閉症スペクトラムは
「父親→男の子」への
遺伝がかなりあると言われています。


その辺りも今後
お話ししていきますね。


個別セッションをご希望の方へ
3月末までお日にち出ています
(合わない場合ご相談に応じます)


▼今すぐお申し込みはこちらから▼
%%%_LINK_13151_%%%

スクリーンショット 2018-04-16 12.06.13.png


【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!