【台風15号お見舞い申し上げます】ライフラインが寸断・足止めされている時にどんなブロック解除をしたらいいですか?【栗山葉湖の心が軽くなる365の言葉vol.3】212/365

おはようございます
3分で1個心のブロック解除

マインドブロックバスターの
栗山葉湖(くりやまようこ)です。


すっごい暴風雨で
どうしても眠れず
結構怖い想いをした夜でした。


非常に勢力の強い
台風15号ですね。
被災された皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

首都圏でも多数の地域で
避難勧告が出され
停電している地域もあります。


鉄道は通常運行ではありませんので
まだまだ混乱、
ご不便な状況下にある方も
多いことでしょう。


今、暴風雨、これから、、、という
地域もあります。
十分気をつけて身の安全を
第一になさってくださいね。


各地域とも
ライフラインの早期復旧がされ
通常の活動に戻れますよう
願っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大地震と違って
こんな大きな被害に遭うと
思わなかった


想定以上の被災だった
という理不尽さを
感じられることがあると
察します。



災害のような
予想していなかったために
どう対応していいかわからない
ショックを受けている時


「こわい」
「なぜ、自分が・・・」
「運が悪い」
と落ち込んでしまう。


「つらい、苦しい、悲しい」
というとき

どんなブロック解除を
したらいいですか?


と聞かれることがあります。

もちろん
私やマインドブロックバスターは
どんなことに対しても

まずブロック解除をします。

これは
ブロック解除の技法そのものに

ブロック解除、
という行為は行うのだけれど
「自分が理想とする結果を
顕在意識で出そうとしない」
原則があるからです。


そして
とにかく目の前の
「怖い」
「つらい」
「困った」
と感じることを


片っ端からブロック解除
していきます。


ーーーーーーーーーーーーー
災害で被災しているときに
本人でも他人でもできる
ブロック解除の例
ーーーーーーーーーーーーー

・怖くて眠れない
・停電が続いて不安
・普段の日常生活が送れない

・〜さんのことが心配
・どんな被害が出ているか
想像すると怖い

・〜が壊れてショック
・電車が停まって困る
・帰宅できない
・いつまで続くんだろう

・私は運が悪い
・〜が使えなくて不便
・避難所の生活はストレス

・私は被災しているから〜ができない
・被災した自分は不幸だ

ーーーーーーーーーーーーー

「感じたこと」を
その場でどんどんブロック解除
していきます。


大きな痛み
大きな苦しみ
大きな悲しみの前に


自分ごときのちっぽけな
経験と知識(顕在意識)で
解決しようなんて
おこがましいと考えます。


現実に直面すると
どんなに解除したって

動かせないものもあります。


災害が起きる前の状態には
戻りません。


だけれども
ブロック解除は
しておくのです。


そして結果は
自分の小ささを悠に超え
想定以上に変化させてくれる
潜在意識の采配に任せるのです。

ーーーーーーーーーーーーー

昨夜もっとも風雨激しい時にも
近隣では消防車が出動し
救急車のサイレンも鳴っていました。


緊急要請に応じ
市民の安全のため


ライフライン、交通の
復旧のため
尽力されているみなさん、
被災した方のために
活動されている方々に


心から敬意をささげ
感謝いたします。



心のブロック解除は
できる立場にある人が
やればいいのです。


心のブロック解除が
できる人が増えれば
潜在意識はつながっているので
解除される人や空間が
増えていきます。


私はブロック解除を
宗教のようにひたすらおがむとか
ひたすら頼るために
創ったのではなく


まず目の前の今を
生きるための技法として
創りました。


ともかく解除はする。


だけど日常生活を
まっとうに生きることが大事。


今、心痛めている人が
まずはブロック解除しましょう。


そして自分の持ち場で
しっかり生きていきましょう。


河川に近い
斜面に近い
自宅が停電
浸水した


などまだまだ気は抜けません。


みなさんがどうぞご無事で
過ごせますように祈っています。

【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!