【自殺未遂からの生還】ガッタガタの半生でしたがブロック解除で今は笑って過ごせている証拠をお見せします【栗山葉湖の心が軽くなる365の言葉vol.3】216/365

おはようございます
3分で1個心のブロック解除

マインドブロックバスターの
栗山葉湖(くりやまようこ)です。


先日とても嬉しいことがありました。


福岡宗像ひなぎく校
インストラクターの


田中雪さんが
東京にいらしたので
アクティブノートオフィスに
お立ち寄りくださったのです。

 

その際に
雪さんからもっと
ブロック解除を必要としている
お客様に出会うには、、、と
ご相談いただき


一緒に雪さんのブログを見たのです。
そうしたら、プロフィールが
アメブロのバージョンアップの時に
消えてしまっていることが発覚。


スリー・ピースの教材を見ながら
あらためて書き直してくださいました。


それを今日はシェアしますね。



田中雪さんのアメブロはこちら>>>

https://ameblo.jp/yukiyanco/entry-12522290471.html

 

***ここから

先日、東京に行った際に、

マインドブロックバスター創始者
栗山葉湖先生にお会いしまして、
ブログのチェックなどをしていただいた時、
以前書いたプロフィールが消えている!!!!
ということが発覚いたしました。

きゃっきゃしながら写真撮影した、
この直後に
「雪ちゃん、プロフィール消えてるよ?」とご指摘が。
全然笑ってる場合じゃなかった(泣)

 

それはもう「ヒエエエエ!!
なんてこと!?」と
青ざめたもんですが、
せっかくなので
新しく書き直すことにしました。

 

書きながら
「我ながらなんという
ツッコミどころの多い
人生なんだろう」
と思いましたが、



こんなガッタガタな
半生を送ってきた人間でも、

今は楽しく笑って
毎日過ごせているということの、

これ以上ない証拠になる
と思います。



少し長いので、
2回に分けてアップします。


よかったらどうぞ読んでみてください。

 

田中雪はこんな人です★


1975年9月24日生まれ
天秤座 
福岡県宗像市出身
(大学〜36歳は東京在住)
福岡県宗像市在住


4人きょうだいの長子長女
バツイチ独身


学歴:福岡県立香住丘高等学校
→津田塾大学学芸学部国際関係学科

職歴:新聞記者、外資系美容部員

趣味:ドライブ、
スパイス料理(作る&食べ歩き)、
音楽鑑賞、ヨガ(お休み中)


現在は両親、トラ猫2匹、
ゴールデンレトリバー1匹と同居


★マインドブロックバスターに
出会う前(ツッコミどころ満載です)★


《子供時代》

4人きょうだいの長子として
生まれ育つ。
褒められた記憶がほとんどなく、
いつもどんくさくて怒られてばかり。

あるとあらゆることにおいて自信がなく、
自己肯定感も低い子供であった。

多感な思春期に父から
「お前は足が太いからスカートを履くな、
弟が履いた方がよっぽど似合うぞ」
と言われたことから、

「自分は太っていて醜い」という考えに囚われ、
小学6年生からダイエットを始める
(後に拒食→過食嘔吐=摂食障害へ)。


《中学〜高校時代》

生まれてからずっと同じ土地に
住み暮らしているにも関わらず、
「私が落ち着いて暮らせる場所はここではない」
という思いが強く、

中学時代から
「勉強してこの町を出るしかない」
と思い始める。

高校は、片道1時間半をかけて
福岡市東区の香住丘高等学校
普通科英語コース(現:英語科)へ通学。

当時の英語コースの実質は
特進コースだったので、
ひたすら勉強に明け暮れる。

高校2年から、
柔道部の創部メンバーとなり、
仲間と楽しい高校生活を過ごす
(多分ここが人生前半で一番楽しかった時期)
ものの、

部活引退後は
自分の頬を腫れ上がるくらい
自分で殴りつけながら受験勉強。

中学時代から第一志望だった
津田塾大学学芸学部国際関係学科へ進学。


《大学時代》

大学時代はバイトと
サークル活動(放送研究会)に明け暮れる。

バイト先で知り合った
彼氏にのめり込むものの、

4年生の時に相手が留学することになり
「日本に彼女を残していくと
勉強に専念できないので別れてほしい」と言われ、
ショックを受けつつも、
相手の負担になりたくないと
素直に受け入れる

(後に、共通の友人から
「あいつはゆきちゃんに『待ってる』って
言ってほしかったんだよ!」と言われ、

「エスパーじゃないし!!
言われんとわからんがな!!!」と絶望する)。

「見捨てられた」という気持ちで自暴自棄となり、
卒業した年にいきなり別の人と結婚。


《結婚と離婚》

勢いで結婚したものの、
相手が実家ごと新興宗教に入っていたり、
親の借金の連帯保証人になっていたり
ということが入籍後に相次いで発覚。

相手が会社を辞めて無職になったため、
結婚生活を続けるのはもう無理だと判断し、
結婚2年が過ぎた頃に
自分のメンタルを守るため
強行突破で別居生活へ。

1年間の別居を経て、
26歳の時に協議離婚成立。
子供はなし。


《新聞記者〜美容部員時代》

バイトとして新聞社で働いていた御縁で、
子会社の地域新聞社の記者となる。

足掛け6年必死で働いたものの、
過労からうつ病を発症。

2年間の休職を経て退職
(その後新聞社は解散)。

休職中にコーチングやオーラソーマ等、
自己啓発やスピ系の講座を受けるが、
これという決め手に欠き、
なんとなくフェイドアウト。

美容雑誌のライターを目指して、
プロを養成するメイクアップスクールに通い、
まずは現場を知ろうと就職活動。

めでたく百貨店に採用され、
外資系ブランドの美容部員となるものの、
うつの薬を飲みながら働いていたので、
人間関係のストレスや
売上成績のプレッシャー等で
過食嘔吐に拍車がかかり、急激に太る。

2011年の東日本大震災をきっかけに退職し、帰福。


《実家に帰ってきたものの》

両親はうつ病には理解がなく、
実家に帰って来たことで
うつ状態はかえって悪化。

「あんなに教育にお金をかけてもらったのに、
何一つ恩返しができてない。
私は不良債権だ」
という思いが強くなり、

引きこもりからの自殺未遂を繰り返す。

なんとか実家を出ようと、
正社員での就職をしたところ、
見事なブラック企業を引き当ててしまい、

当時の交際相手からも
「遊びでした〜、他にも女の子がいました〜」
という糞オブ糞、
もとい、散々な理由でフラレ、

自暴自棄になりマンションから
飛び降りようとして
精神科病院へ措置入院。

2ヶ月半の入院を経て、
無事社会復帰。

実家近くのお寺やカフェなどで
細々とバイト生活に入る。


さて、どうなる田中雪!!

 

To be continued!!
(次回に続きます)


***ここまで


これが公開されるや否や
大反響。


「今、こんな美しい笑顔の雪ちゃんが
そんなにつらい人生を
送ってきたなんて、、、」


「言葉になりません!」


「アフターを読まないと
眠れません!」
とのコメントが
多数寄せられています。


今、街で出会ったら
誰も雪ちゃんが
自殺未遂までしていた人だなんて
思わないでしょうね。


しあわせそうな笑顔の裏に
こんな壮絶なご経験が
あったのです。


私も絶句してしまいました。


アフター編もどうぞお楽しみに!


田中雪さんのアメブロはこちら>>>

https://ameblo.jp/yukiyanco/entry-12522290471.html


ーーーーーーーーーーーーーーーー

Yahoo!ライフマガジン
「雄飛・なめ子の噂の開運ツアー」に
掲載されました。


漫画家・コラムニストの辛酸なめ子さん、
ホフディランの小宮山雄飛さんに

インタビューされ、
ブロック解除も体験していただきました。

さらに私が辛酸なめ子さんの
漫画に登場しています。

マインドブロックバスターと
癒しフェアのさらなる普及となると嬉しいです!
(シェア・拡散解禁になりました!)
記事はこちら>>>

https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/26869


71036418_2538662469513034_6724266369883308032_n.jpg

ブロック解除の内容も
インパクトあったようで
バッチリ載っていたのが
「やった!」と思いました。


ほんとうにブロック解除って
想定外のことをやってくれます。


よかったらぜひこちらの記事を
お楽しみくださいね。


マインドブロックバスターと
癒しフェアのさらなる普及となると嬉しいです!
(シェア・拡散解禁になりました!)
記事はこちら>>>

https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/26869


【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!