【もっと早く知ってれば】私が子育てで後悔していること【栗山葉湖の心が軽くなる365の言葉vol.3】308/365

おはようございます、
3分で1個心のブロック解除

マインドブロックバスターの
栗山葉湖(くりやまようこ)です。



【両日ともに
開催決定しています】


12月28〜30日
1月3〜5日
栗山葉湖が直接指導(東京)
マインドブロックバスター
養成講座受付中!
>>>こちらから

https://ameblo.jp/leaflake/entry-12555508151.html


73246478_2637142286331718_3416977192154824704_n.jpg


個別セッションを
ご希望の方、12月まだ
少々残席ございます。


▼90分個別セッション
今すぐお申し込みはこちらから▼

%%%_LINK_13151_%%%

スクリーンショット 2018-04-16 12.06.13.png

私には息子が3人います。


長男26歳サラリーマン
次男大学4年生(22歳)
三男専門学校1年生(19歳)


私のメルマガをここ1年くらいお読みの方は
我が家の次男と三男の
進路決定で結構大きな動きがあったことを
ご存知と想います。


読んでない方もいらっしゃるので
かいつまんでお話しすると


*憧れのアメカジ雑誌出版社に
入社するために
「自作の雑誌」を作って
編集長に直談判し
編集部に入れてもらった次男の就活


*入学式の日に
「どうしても保育コースに
変更してほしい」と
学校に直談判して
専門学校のコース変更を
してもらった三男の進路変更


振り返ってみると
なかなかない経験を
させてもらいました。


どちらも見てて思ったのは
親がこうあってほしいと
育ててきた子育ての「成果」
とは思えない


「子どもは自分で育つ」
の子育て集大成な姿です。


私も妊娠中や
子どもたちが幼児期は
親として


できる限り良い環境で
与えられる最上の選択肢を
与えてやりたい、と


胎教、習い事や塾、
中学受験など
走り回ってきました。


が、


たとえば私、過去は
大学は外国語学部英語英文学科卒業で
中学校の英語教師
14年のキャリアありますから


英語の早期教育、ちゃんとやったんですよ。


結果、
我が家の息子たち3人とも


「一番嫌いな教科」
「一番苦手な教科」


=英語(、、、泣、、、残念すぎ)


それも誓って強制したのでなく
あくまでも楽し〜くやってたハズ、、、


勉強だけじゃなく
運動部やスポーツの習い事に
保護者として協力もしましたし、


スキー合宿やサマーキャンプにも
行かせたり


振り返ると随分
お金も頭も使ったな


今ではそういう
早期教育や習い事や
受験は


「私の自己満足」だったと、
あれもこれも
人生のエンターテイメントとして
楽しましてもらったなと
納得しています。


3人育てると
我が家の場合


3人の個性が違いすぎて
だんだん
「これは親の育て方ではないな」
「このDNAはどの先祖から来たの!?
誰にも似てない!」
と気づくことも増えました。


・同じ親の子
・顔も似ている
・血液型B型
・生まれ月も近い
・起業したのは長男高2
次男中2、三男小5で
幼児期に環境が激変したのでもない


つまり彼らが個性的なのは
もともとであって
親の育て方や環境は関係ないな
というのが結論です。


その上で
「決定的に違う」
とわかったのは


マインドブロックバスターを始めたことで発見して
他にはどこにもない
唯一無二のコンテンツとなっている


「潜在意識の人種(サブコンシャス★トライブ)」
なんです。


長男=外国人tribe(トライブ)

スクリーンショット 2018-07-05 7.04.31.png

次男=日本人tribe(トライブ)

スクリーンショット 2018-07-05 7.04.22.png

三男=宇宙人tribe(トライブ)

スクリーンショット 2018-07-05 7.04.41.png


うちは夫と私も
日本人トライブなので


次男のことは
なんとなくやりやすい。


小5でマインドブロックバスターが
始まったので
宇宙人な三男のことも
かなり理解してやれました。


そうでなかったら
彼のことはもっと抑圧してしまった
可能性が高いです。


一番後悔しているのは


マインドブロックバスターを創るまでに
高校生になっていて
相当不毛なバトルを繰り返していた長男です。


「もっと早く
ヤツが外国人トライブと
気づいていれば、、、」と
悔やむことが多いのです。


外国人トライブだとわかっていたら
もっと親子で気持ちよく
彼の個性を伸ばしてやれたのにな
と今は思えます。


子どもといえども
「一個の人格」。


いくら自分が産んだ子であっても
「他人」
なんだなと


子どもが「大人」の年齢になると
想いますね。


だから


「子どものために」と
お子さん自身に投資されている
お母様、お父様が多いと想いますが


その前に
「お子さんが何トライブなのか?」
そのお子さんの「環境」である


お母様はじめご家族が
「何トライブなのか?」
を知っておくことや


対処方法を知ることの方が
何倍も重要です。


正直、離婚の原因も
かなりこれに起因しています。


潜在意識の人種って
そんなに重要なの?


もっと知りたい方は
ぜひいらしてくださいね。


今日は赤羽では
マインドブロックバスターで最古参
2010年から9年間活動してくださっている
インストラクターの結喜えりこさんの
判定会もあります。

o0480067214605762194.jpg

詳しくはこちら>>>

https://ameblo.jp/ericolonglong4/entry-12452562504.html


関西の方は明日
滋賀大津校インストラクターの
中田洋子さんが

【癒しスタジアムin大阪】
12月15日(日)10時40分〜18時
大阪天満橋OMMビル2Fイベント会場
でお待ちしています。

78784457_2425491384381908_9094843113297412096_n.jpg

マインドブロックバスターが楽しいから。


自分の人生がこれで変わったから。


2020年
マインドブロックバスター誕生から10年
養成講座1万人が卒業し
まだまだ増える、続く。


つまり
効果が証明されている、ということ。


なぜなのか?
その秘密を知りたい方
マインドブロックバスターに
会いに行ってください。


潜在意識の人種とその対応方法を
習いたい方は


12月28〜30日
1月3〜5日
栗山葉湖が直接指導(東京)
マインドブロックバスター
養成講座受付中!
>>>こちらから

https://ameblo.jp/leaflake/entry-12555508151.html


73246478_2637142286331718_3416977192154824704_n.jpg



栗山葉湖に直接の
個別セッションを
ご希望の方、12月まだ
少々残席ございます。


潜在意識の人種判定や
ご家庭内の人間関係
子育ての悩みの
ご相談にも応じています。


▼90分個別セッション
今すぐお申し込みはこちらから▼
%%%_LINK_13151_%%%

スクリーンショット 2018-04-16 12.06.13.png

【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!