【新しい日常】言葉の定義で「コミュ障」になってませんか?【栗山葉湖の心が軽くなる365の言葉vol.4】95/365

「新しい日常」という
言葉の定義で
「コミュ障」になってませんか?



 
おはようございます
3分で1個心のブロック解除

マインドブロックバスターの
栗山葉湖(くりやまようこ)です。



関西3府県(京都・大阪・兵庫)の
緊急事態宣言も解除になり

「新しい日常にしながら」
段階を経て生活を戻していく

という表現で
「自粛を厳しくしなくていいよ」と
言われることになりました。


「新しい日常」という言葉が
使われてますが、

みなさん明確になってますか?

「新しい日常」とは

コロナが流行する前に
戻っていいよではなく、

コロナが流行する前とは
変えてくださいね
という意味です。

たとえば
スーパーなどに買い物に行くときも
家族全員でなく
代表して誰かが行って
店内が混雑しないようにしましょう。

レジはビニールシートで
店員さんとの間に
仕切りがされているのが
「新しい日常」

もしやってみたら
テレワークにできるんなら
できるだけテレワークに
してください。


出社の日を減らしたり
オフィス内でも
人と人との座る感覚が開いている。


それが「新しい日常」

みんなが3ヶ月前の通りの
生活に一気に戻っちゃ困ります。

という意味です。

これをお読みのみなさんは
「新しい日常」
送る、となったとき

コロナ前と同じ
シゴトや人生を送りますか?

たとえば2011年は
東日本大震災をきっかけに

それまでの家やシゴトを
まるごと変えて
生活も人生も新しくした人が
たくさんいます。

会社が潰れたり、
自ら会社員を辞める選択をして、
起業した人が増えました。

マインドブロックバスターにも
東日本大震災がきっかけとなって
人生を変えた人たちがいます。

もし「会社に出社する」のがシゴト。
「通勤する」のがシゴト。
だと思って来たけど

マインドブロックバスターが
オンライン化してるなら
それをシゴトにして

会社に出社しなくても
通勤しなくても
今までより自由な時間と
収入が得られるなら
その方がいいなあと思うなら

みなさんにとっての
「新しい日常」について
考えてみてください。

いつまでも「会社」に勤められれば
「会社」が養ってくれる

そうではない時代になりました。

オンライン化されてれば
実際、都会に住んでる
必要もないのです。

湘南に住んでるインストラクターの
宮田いくこさんは
サーフィンをやる日常を送りたくて
都会から移り住んで来ました。

75233384_2494351490693395_524303412490141696_n.jpg

彼女の
マインドブロックバスター養成講座には
アメリカ合衆国に住んでる人が
オンラインで来ています。

99011799_3081464521918744_6650395049810984960_n.jpg

あなたもまだなら
やってみませんか?



私もオンライン化したことで
全国・海外
どこからでも
栗山葉湖の個別セッション


マインドブロックバスター養成講座、
インストラクター講座を
お申し込みいただけるようになりました。

スクリーンショット 2020-05-18 11.33.07.png

まずは個別セッションで
オンラインでもブロック解除できるという
体験をしませんか?


「今までよりちゃんと
呼吸ができる感覚があります
(息してなかったんかーい)」


「こんなしあわせな感覚は
人生初めてです」


味わってみないとわからなかったそうです。

【5月個別セッション残席わずか】


『潜在意識の人種を知って
お金・人間関係・仕事・人生を
ブロック解除』


スクリーンショット 2018-07-05 7.03.32.png

個別セッションのお申し込みはこちら>>>

%%%_LINK_13151_%%%

スクリーンショット 2020-03-25 11.56.05.png

スクリーンショット 2020-03-30 12.02.03.png

60分間13,200円です。
(通常33,000円)


ZOOMを使用した
オンラインセッションなので

全国・海外どこからでも
お申し込みいただけます。

個別セッションに
▼▼▼今すぐお申し込みの方はこちらから▼▼▼

%%%_LINK_13151_%%% 

【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!