●「ぐるぐる考えてしまうんです」はやめにしましょう《アビリティ・トレーナー栗山葉湖》

おはようございます、
「タヨナの法則」で
あなたの才能を開花させる

「アビリティ・トレーナー」の
栗山葉湖(くりやまようこ)です。



昨日の


なぜ自分はいつも
行き当たりばったりなのか?


にはなかなかの反応がありました。


わたしは悩み相談にくる人に
11年間対応してきていますが


すごく多いのが
「ぐるぐる考えてしまうんです」
というお悩みです。


この「ぐるぐる」は
すごく生産性がありません。


そして時間と労力を奪います。


行動には「衝動」と「考動」がある
と知ってください。

スクリーンショット 2021-04-18 3.07.46.png
みなさん「今のままではダメなんだ」と
薄々感じているようです。


行動を衝動でなく
考動に変える
必要があるんです。



考えるためには、
そして動く前には


「学ぶ」

が必要だと昨日お話ししました。


考動のための
材料を集めましょう。



材料を集めたら
じゃあ、どうする?


次のプロセスを
お話ししますね!


学ぶということは
材料が増えるので


ときに


あれもこれも
やりたくなります。


そして動き始めると
「時間って意外とないんだ」
ということに気づきます。


パソコンに向かって
何かを作り始めると
(ブログを書く、でもよいですが)


気付いたら2時間経ってる、、、


ご飯作らなきゃ。
出かける約束がある。


または
出勤など行かなくてはいけないのに
化け終わってない(笑)

入浴、化粧や着替えですね。


ということは


やることを絞らなければ
ならないんです。


絞る


つまり


✅やること



☑やらないこと



決めなくてはならない。


決断する


これが必要になるんです。


ではおさらいしましょう。


考動には

学び

考え

決断する

というプロセスがあるんです。


みなさんはいかがででしょうか?


考動、できてますか?


東京・大阪・兵庫、そして京都も要請


緊急事態宣言が
出ることになりました。



東京が出るのでは
遠からず

神奈川、千葉、埼玉も出る
可能性が大です。


こんな時にはなおさら
自分の人生、家族の人生を考え


衝動でなく
考動することが求められます。


明日もう一度


衝動と考動のことを


全体からみてみますよ!


あなたは自分の人生を
生きていますか?


家族の夢を叶えたり
応援できる状況ですか?

171444927_359807175429063_1550770083849657245_n.jpg

171729111_1137885889957127_1119615285612537917_n.jpg




そこに関係しているのが
「タヨナの法則」です。



気になる人は

「タヨナの法則」ダウンロード
こちらから>>>

%%%_LINK_23968_%%%

スクリーンショット 2020-07-26 7.23.03.png

【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!