【家族のブロック解除】ダンナさんが主夫になるようにブロック解除したんですか?【栗山葉湖の心が軽くなる365の言葉vol.2】124/365

おはようございます、
3分で1個心のブロック解除
マインドブロックバスターの
栗山葉湖(くりやまようこ)です。



我が家は結婚26年
子どもは男の子が3人


24歳社会人
20歳大学3年生
17歳高校3年生


4年前から夫が主夫です。



ですが結婚当初から
そうなるとは



まーーーーったく
想っていませんでした。



わたしは1967年生まれの51歳



ほんとうは
美人で
よく稼ぐダンナをつかまえられたら
専業主婦になって



子どもの学校でPTAとかやる、
はずでした。



実際には
「おまえはブス
体がでかい
家はビンボー


だから女一人でも
一生食べていけるシゴトにつきなさい」
(今思えばありがたい教えです笑)
と育てられ



めでたく
親が描いたその通りのシゴト
公立学校の教員になり


適齢期にちゃんと
男性教師をつかまえ
あまつさえ
夫の実家の跡取りもめでたく産み


わたしの人生は
設計通り完成!


の予定でした。


ところが
「潜在意識」は


わたしにとんでもないギフトを
運んできたのです。


ちなみに
夫に専業主夫になるように
ブロック解除は
一切していません。


結婚しても
子どもを産んでも
(専業主婦はまったく向いてなくて
育児休業はそれを確認するために
取ったようなものでした)


わたしは
「自分の人生に
もっと何か
変革を起こすこと」を
探していたのですね。


それでもわたしは
旧態依然とした
夫が家庭の大黒柱であり
女が家事・育児をする
という性的役割分担の
心のブロックはなかなか外れませんでした。


マインドブロックバスターを始めて
4年後・・・・・


まさかの夫が退職し(当時52歳
早期退職でもありません)
主夫になるという


人生の設計図には
まったくない生活が始まりました。



やってみたら



うちの夫婦



この方が合ってる!



マインドブロックバスターを
始めなかったら
絶対に気づけないことでした。



今は
家事メン
イクメンが


すっかり板についた男性も
増えました。



まだご結婚前で
そんな夫婦関係には
なかなかしっくりこない方も
いらっしゃるかもしれません。



まずはあなた自身が
サブコンシャス★トライブで
何トライブ(人種)なのか知り



どんなパートナーが
たのしくしあわせな
恋愛・結婚できるのか
探ってみませんか?

スクリーンショット 2018-04-07 15.26.24.png

すでにパートナーの
いらっしゃる方も
参考になると想いますよ。



明日からのメルマガも
どうぞお楽しみに!

【3分で1個心のブロック解除】マインドブロックバスター栗山葉湖の読むだけで心が軽くなる365の言葉 無料メルマガの登録はこちら!